住宅売買契約 危険負担,瑕疵担保責任,アフターサービス

マンション・住宅を購入することが決まったら、次は売買契約を行わなければいけません。
契約の前には重要事項説明というものがあり、購入物件に関する様々な事柄の説明を受けます。
宅地建物取引主任者から説明を受け、納得できたら契約、という流れになります。

スポンサードリンク

売買契約書には物件の所在地や価格はもちろんですが、危険負担、瑕疵担保責任について、アフターサービスについてなど、注意しておきたいポイントがあります。
こういったところにもきちんと目を通しておかないと、後で困るのは契約者の私たちになってしまいます。
どういったものがあるか、少し掘り下げて見てみましょう。

【危険負担】

契約をしてから引渡しまでは、時間がある程度かかるのが一般的です。
その期間に、例えば落雷による火事で住宅に損害が出たらどうするのか、これを決めておくのが、危険負担の項目です。
もし住宅の一部が壊れてしまった場合は、売主が修理をする、という記述になっているかどうか、確認してください。
全損で修復不可能の場合は、契約解除になる、というのが一般的だと思います。

この危険負担の特約をもし決めていなかったら、落雷で住宅が全損しても契約はそのままになり、買主は代金を支払わなくてはいけません。
民法ではそういう理論になっているのですね。住むところがないのにお金を払う、こうなってからでは取り返しがつきません。
ですので、契約書に危険負担の項目があるかどうか、必ず確認するようにしてくださいね。

【瑕疵担保責任】

瑕疵とは大きく欠陥のことを指しますが、住宅の場合は、目に見えない基礎部分や柱、屋根の雨漏りなどの欠陥を言います。
見た目の欠陥は、購入前にチェックできますが、目に見えない部分は建てた人にしかわかりません。
ですので、買主の責任ではない瑕疵が発見された場合の措置を、この項目で定めているのです。

新築住宅なら10年間、柱や梁、基礎などの目に見えない部分の瑕疵の補修が、売主や建築主に義務付けられています。
中古物件の場合は現状引渡しで、瑕疵担保責任が免除されている場合が多いので、契約の際には十分気をつけてください。
民法上では、瑕疵を知った日から1年以内なら損害賠償を請求できる、となっています。

【アフターサービス】

アフターに関する人々の関心が高まってきたのもあり、売主独自の10年保証などをつけるところもでてきています。
入居した後、何かしら不具合は見つかるものですので、定期点検などを設けている業者を選びたいものです。
大体入居後1年間のアフターを設けているところが多いですね。
逆に全くない業者もありますので、契約時にきちんと確認しておくようにしましょう。

契約前に重要事項説明をよくきき、納得してから契約をするようにしてください。
宅地建物取引主任者は、住宅契約のプロなので、わからないことがあればなんでも聞くようにしましょう。
一生の買い物ですので、あやふやなまま進めないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

住宅ローン 財形住宅融資
マンション・住宅購入の資金を用意するのに、住宅ローンを利用する人が多いのではない......
住宅購入時に建ぺい率と容積率確認
そろそろ住宅を購入しようとお考えの方は、まず新聞折込のチラシなどから見ていくこと......
エコキュートとエコウィルで省エネ
エコキュートやエコウィルという言葉は、住宅に興味のない方でも、新聞やTVのコマー......
地球温暖化に省エネルギー住宅
世界的な問題として人類みんなが取り組まなければいけないのが、地球温暖化対策です。......
住宅購入時には火災保険と地震保険
マンションや住宅を購入する際、必ず入るものが火災保険ですね。 この火災保険、地震......
火災保険で大切な住宅を守る
マンションや住宅を購入したら、ほとんどの方が長い期間そこに住むと思います。 中に......
一戸建て住宅のメンテナンス
買ったばかりの新築住宅はピカピカできれいで、壊れているところもありません。 しか......
マンション修繕費の積み立て
買ったばかりの新築住宅はピカピカできれいで、壊れているところもありません。 しか......
住宅ローン借り換えと金利
マンション・住宅を購入する際、ほとんどの方が利用するのが「住宅ローン」です。 銀......
マンション 専有部分と共用部分
住宅を購入するという方は、一戸建てにするかマンションにするか、大いに悩まれること......
シックハウス症候群化学物質過敏症
マンションや住宅に興味のない方でも、シックハウス症候群という言葉は聞いたことがあ......
住宅購入 固定資産税の減免措置
住宅を購入すると、様々な税金がかかってきます。 契約時などには印紙税がかかります......
住宅ローンの繰り上げ返済
マンション・住宅を購入される方のほとんどが利用する住宅ローン。 しかし、そのほと......
住宅ローン 返済期間と返済方法
マンション・住宅を購入する際、多少資金計画を上回った返済額でも「なんとかなるだろ......
マンション管理組合と管理会社
分譲マンションを購入すると、管理組合というものに加入することになりますね。 マン......
引っ越し 見積もり,荷造り,挨拶
あれやこれやと悩み迷ってようやく決まった新居。 購入して引渡しが終わったら、次は......
住宅所有と固定資産税・都市計画税
マンション・住宅を購入すると、様々な税金がかかってきます。 契約時などには印紙税......
住宅ローン返済 元利均等と元金均等
マンション・住宅を既に購入して、ローンの支払いを始めている方は、返済方式などにつ......
住宅ローン控除 税金の優遇措置
住宅ローン控除、という言葉を聞いたことはありませんか? 一定の基準はありますが、......
相続時精算課税制度 親の資金援助
マンション・住宅の購入を考えているものの、どうしても頭金が足りない、そんな方もい......
住宅購入の情報収集(住宅情報誌,ネット,不動産業者)
「こんな家に住みたい」「駅から近くて便利なところ」「環境のいいところ」と、理想は......

▲このページのトップへ